あれから6年...

確か、あの日は、

我が家のシロ様の薬を、

動物病院へ取りに行けなければならなくて。


甥っ子や姪っ子の夕飯の用意をしなければならないから、

「午後でいいわよね」と思い。


シロと一緒に自宅にいたときだった。


築年数の古い、

木造の我が家は、

ものすごい勢いで揺れ。


一瞬にして、

停電となった。


その為、

いったい何が起こっているのか。


まったくわからないまま。


シロをキャリーバックに入れて。


信号機が点滅する中、

動物病院へ足を運んだことを、

まるで昨日のことのように思い出す。


シロは3年前に天寿を全うし、

(19歳まで頑張ってくれました)

この世を去りましたが。


d0045362_10254142.jpg


震災直後に出店した

イベントでは、

開催中も、

緊急地震速報が鳴り響き。


毎年、この日が来るたびに、

東日本大震災で亡くなった人たちや、

家族を亡くした人たちの悲しみ。


そして今でも、

家族と離れ離れになりながら、

暮らしている人たちがいることを。


決して忘れてはならない、

と思うのです。


確か、ルネ・ヴァン・ダール研究所では、

みんなで1つ1つ、

おりがみで鶴を折って。


届けさせて頂きましたが。


「復興支援」なんて、言われても、

自分たちにいったい何ができるのか、

わからない。


と思っている皆さんへ。


どうやら、

最近は、

ネットで買い物をしたり、

こちらのサイトから、

募金することもできるそうなので、

少しでもお役に立ちたいなぁ~と思っている方達は、

ぜひ~。


yahooのサイトを見て下さいね。


復興支援東日本団震災「3.11応援企画」

は、こちらから~。

https://shinsai.yahoo.co.jp/



ではでは。


皆さんの1日にほんの少しの「アロハ魂」を。


ここまで読んでくれて、

さんきゅ~デス☆☆☆


まはろ~☆☆☆


みんな~、

一緒に頑張ろうね。






[PR]
by suzukialoha | 2017-03-11 10:26 | 占い

西洋占星術家 鈴木あろはによる公開ブログでございます!!!


by suzukialoha
プロフィールを見る
画像一覧